すいでんのブログ

適度に日記感覚で書いていきたいと思います。 Creativeなツールとか作ってみたいですね。

  • 2018_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

移りゆく匂い。

数年だがお世話になった折りたたみベッドが引き取られていきました。

100円でした。

僕にとっちゃ御の字だけどね。

ただ僕には数年、以前の人にも数年。

それくらい使われたものだから、ぼくにとっては短い間だったけど感謝の意を込めておけばよかったなと少し後悔。

えぇ主観的な意見ですとも。

そのまま処分したほうが自分の手で処理したっていう意味でけじめがつくのかもしれないね。

店側に買い取ってもらったからといって新しい買い手(利用者)がつくかどうか不明なのだから。

ヘタしたらリサイクルショップの手によって処分されるのかもしれないのだから。

それはちょっとさびしい感じもするなと。

『じゃぁ、売らなければいいじゃん』って言う人も居るかもしれないけどこのまま置いておいても駄目になっちゃうだけだしね。

ただ、あのベッドが百円玉一枚になったと思うと・・・ちょっと・・・魂売ったとかじゃないけど・・・ものすごくもやもやが・・・。

あのベッド買ってくれる人居るかな・・・。

居たら大切に使ってもらいたいもんだ。


これで僕の部屋もかなり広く、そして寂しくなった。

要らないダンボールを引き裂いて燃えるゴミとして処分し、本当に要らないと思う教科書類をブックオフに持って行き、使わない食器や小さな家具は実家に送り返す。

そうやってこの部屋はまた僕が来る前の姿に戻ってく。

ベッド1つ無くなっただけで、初めて親とこの部屋に来た日の感覚を思い出す。

一人で居ることに対してあまり寂しさを感じなくなったなぁ・・・と思っていた。

けれどそれは気のせいであって、この部屋に物を散らかすことによって〘自分の空間〙を作り、落ち着くように〘匂い〙を変えただけだった。

変えたつもりなだけだった。

この部屋自体はなんも変わってない。

自分が変えたと思っていただけ。

心の奥底でちらちらと顔を出す寂しさに慣れるのにどれくらい時間がかかるのだろう・・・。

案外早いかもしれないし、時間がかかるかもしれない。

寂しさを感じるのは初めてここに来た時の不安を思い出すからなのか、自分がここから出ていく時期が近くて感傷に浸っているからなのか・・・。

もっと別な要因があるかもしれない。

もしくはありとあらゆる全ての要因が関わってるのかもしれない。

あぁ、しんみり。


ブログ日記:29日目


スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

すいでん

Author:すいでん
最近は純粋にお金が欲しくなってきた。
ただそれを手にして消費するだけじゃ絶対飽きが来るし、脳も身体もあっという間に衰えていってしまう。
じゃぁ、どうするかということをよく考えてる。

常に何かを考え続けるんだ。
そんでもって何かを達成するんだ。

そうやって生きていかないと苦しくて、つまらないでしょ・・・?

ともあれ今の自分はまだ何も説得力を持たない。

Counter

« 2018 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。