すいでんのブログ

適度に日記感覚で書いていきたいと思います。 Creativeなツールとか作ってみたいですね。

  • 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

愚痴

自分の決めた進路なのだから後悔はしてない、すごく辛くはあるが、おそらく何も行動を起こしてなかった時のほうがもっと辛かったと思うから。


さて、自分の決めた方向に向かって行く際に、本心から『やっぱやめときゃよかった』とか『あっちにしとけばよかった』とか言っちゃってたら『自分の決めた進路だろ?何愚痴ってんだよ、そんなこというなら~』とか『こうすると決めてそう進んだ以上、愚痴なんて漏らすな』とか色々とあると思う。


けれど一つだけ言わせてもらいたい。

自分がこう決めてそう進んだからって愚痴の一つも漏らしちゃいけないってのは酷だと思う。


世間一般でいうところの夢に向かって進んでる人、努力している人たちが愚痴の一つも漏らさずに突き進んでいるなんてわけはないと思う。

周りの反対押し切って選んだ結果に対して後悔の念を表したらそりゃツッコまれるけど、愚痴を漏らしつつも進んでる人と前者との違いは割と認識するべきなんじゃないかと思う。

案外この二つを同じに捉えて、同じに対応している人って多い気がする。

自分も含めて注意せねば。
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト

環境の変化。

ちょっと職場の社員が一部変わりました。

これからの仕事の方針ややり方が今まで習ってきたものとはガラリと変わる可能性があるのでなんだか慣れてきたのに嫌だなぁと思ってる次第でございまする。

今日はしょっぱなからその環境変化の洗礼を受けまして、一日調子崩した状態でした。

頭痛いのかボーっとしてるのかよくわからない状態で珍しくお客さんのご来店ラッシュ。

働かない頭では筋の通った、きちんとした対応も言葉遣いもできず、ぐだぐだになり、声もはっきり出せず。

一人のお客様がレジでトラブり、そのお客様対応でずるずるずるずると芋づる形式でグダリが発生するし、頭働かないし、頼まれがダブるし、ガチイラでした。

僕の言葉遣いが悪くて同じパートの人に誤解与えちゃってたりとか、昼休み前のトイレチェックでトイレ詰まっててその掃除でまたトラブル発生して昼休み半減するとかやたらとひどくてエライコッチャでした。


ともあれ・・・・・・明日も忙しくなりそうで、こんなんで大丈夫か・・・?と。

怖いわー・・・一番の常識者が居なくなってまうんですもん、駄目な人が残り、その人と同系統らしい人が来るんやもん。

そのしわ寄せがこっち来ないといいですけど。



あとアンギャマン面白いですねこれ。

自分も一緒に旅してるような気分になれます。

一両車線の走ってる海沿いをロードレーサーもどきもとい原付きでボボボボボボボって走りたい。




それではおやすみなさい。
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:1

気力ってどうやったら湧いてくるの?

周りの人曰く、目標をもってないからだそうだ。

とりあえず行動しろと。

  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

愚痴

※今回の日記は溜まりに溜まっている職場での鬱憤を晴らすためだけの愚痴日記となっています。

ネガティブ発言や苛々発言を見たくない・読みたくない人はスルーしてください。



忙しいわけもなく、わざわざ他人に頼む必要のない事を、他の作業してる人にやらせる。

お客さんが目の前に居るのに、まだ知らないことをその時にやらせようとする。
結局、本人がやったけれども、やり方の説明をお客さんが来た時に、お客さんの目の前でしようとするのはどうかと思う。



籠車(商品が積まれているもの)が沢山余ってるのに自分は事務室に篭もりっきり。

本来は率先してやらなければいけない立場なのに。

偶に出てきてもドライ商品のケースをちょいちょい移動させるのと、店頭をぶらぶらしていただけ(商品発注をしてたかもしれないが、かなり短時間)

※この時、一度も冷凍庫に入って籠車を片づけない。(商品を出したケースを籠車の上に戻す動作も直ってない。補充をしている他の人が時間と認識のラグで間違えるおそれがあるというのに)



こっちは棚上の掃除をしているのにわざわざたったひとつの商品を出せと言ってくる。

本人はのんびり欠品札を置いてるだけで大して忙しくもないはずなのに・・・。



ひとつの商品をさして、『これ朝からずっと出てなかったよ』
出しそびれは完全に僕の落ち度だが、待て、何故知っていながら夜まで放っておいた・・・?

あぁ、そうだった。事務室篭もりきりだったね。事務室に居ながら商品を出すなんて出来ないよね。
・・・店頭出ましょうね。



『明日から2連休でまとめて発注かけるからデザートのところ出せるの全部出しておいて』

ここまではよかった。

しかし次の発言が当人の駄目さを強調する。

『でないと発注被っちゃうから』

この発言は異常。

何故なら当人は冷凍商品の管理担当。

【裏に在庫があり、店頭に出せる商品をすべて出す】のは僕の仕事だ。

しかしそれで出しそびれた商品があったせいで発注がダブるというのは、冷凍商品管理担当の当人が冷凍庫内の在庫を確認しないで発注をかけているということだ。

業務放棄もいいところだと思います。

実際そんなに必要のない無駄な在庫が、限られた冷凍庫のスペースを圧迫してる。

発注精度・・・。

話は戻るが、大方余分な発注をしてしまったら当人は僕のミスのせいにするつもりだろう。

予め僕にちゃんと在庫出しきるように言っておいたことと相まって2重掛けの予防線。

そんなの通用するはずもないのにそれをまかり通そうとするから質が悪い。

そうなった場合、そこに僕のミスは確実に存在するだろう。

しかし対処できたはずのことをせずにこちらの非だけを持ち上げるようであるならもはや【社員】ではなく【バイト】でしかないと思う。

これは実際のところどうなのかわからないが、社員がパソコンを利用して行う業務は店長が行うそれに比べたらそんなに無いそうだ。

つまり店長以上にパソコンの前に居続ける彼が忙しい状態とは言いづらいのである。



彼は恐らく『パートができる仕事なら極力パートにやらせる。社員は社員でなければ出来ない仕事をする』という考えだと思う。

その考え自体はあながち間違ってないと思う。

しかしそれは社員がどうしても忙しい時、かつ社員とパートとの仕事量のバランスがある程度取れてる状態でのみ効果を発揮する考えだと思う。

間違っても自分が楽をし、パート側に負担を負わせる為に使っていい考えじゃない。

少なくとも自分がこなすべきことをやらずに極力労力や責任を相手になすりつけるような行動をとっている人が間違っても口にしてはいけない言葉だと思う。

そういえば事ある毎に【責任】というワードを口にするなぁ。

『責任をもって~』・・・ってこれは以前日記に書いたかな。

思い出せないので書きます。

小さなミスが大きな被害をもたらすのは当然。

すごく当然のことを言っているけど社員としての業務を『責任をもって』こなしてない人に言われてもね・・・。

やはり説得力って大事だと思う。

そして説得力は必ず伝える相手よりも上の状態でなければ発生しないと思う。

例えとしてはちょっとおかしいかもしれないけど、100%完璧にこなすプログラムソフトを作りたいのならそれを作り出す人は120%・150%もの労力を投じなければならないということ。




最近は当人が僕をどういう風にしたいのか全くわからなくなってきた。

最初の方は、まぁ、自分も仕事に慣れてないのでそれを慣らす為、そして少しでも仕事をできるようにするためだということもできただろう、実際そういうところもあったし。

ただ最近はそんなことはない。

僕が失敗をしないかといえばそんなことはなく、むしろまだ言葉遣いや対応にぎこちないところが多く、間違っても仕事ができるなんて言えるレベルじゃない。

ただそれを考慮しても彼の発言には矛盾点や【自分だけが楽をしたい】という思惑が前面に押し出されており、素直に従う気が起きないのだ。

いや、もちろん(仮にも、仮にも)上司なので言われたことはやります。

僕が知らないことも考慮して発言・行動してる可能性が0ではないですから。

ただ、当人が自らやるべきこと、横着して放っておいてあること、それらを全部棚に上げて全く同じ内容を堂々と周りの人に、しかも一人前に怒りながら言うのだから胸の中がむかむかしてくるわけです。


これは純粋に、ただ純粋に愚痴だけど、今日なんか全く売れない商品の一つ、しかも2・3個が昨日バックヤードから出せてなかったというだけでお叱りを受けた(×2

これも自分の落ち度ではある。

ただ毎回思う・・・。

『なぜ、僕の始業時間までわざわざ商品を出さずに放置しておいたのか・・・』と。

そちらのほうが問題だと思うのだけれど、本当に重要な案件ならなぜ僕が来るまで待っていたのだろうかと。

それ以外にも朝からこれ出てなかったよと言ってくることがある。

これ自体も僕の落ち度ではある。

ただ、これもこう言いたい。

『なんで大してやることもないはずの事務室のパソコンの前に座りっきりなほど暇なのに、朝から気づいていた商品の補充をしないのか?』

そちらのほうが問題だろう。

社員が商品の補充をしてはいけないなんて規則なんて無いでしょ・・・。




こう、ぐちぐち言っている僕がこのように言うのもおかしな話だけど、『他人の粗を探すのに力注ぐくらいなら自分の仕事を全うして欲しい』と思う。



他にも冷凍庫用の防寒着(ジャンパー?)を着て作業すればいいだけのことをわざわざ冷凍庫のスイッチ切るなんてこともしていた。

本当に自分のことしか考えてない。

他の人のことも考慮した考えも持っていはいるようだけど、正直言って、それよりももっと重視すべきこととかやるべきことあるでしょ?で片付いてしまうレベルの事ばかり。



パートである僕が何を言ったところで説得力なんて持ちはしないが、どうあがいても彼は職務怠慢。


今日は初めて頭がズキズキするくらいにストレスを感じました。

この間は初めて喉がヒューヒューするような感覚を覚えました(今日も少しありました

ある意味彼によるストレスで間接的に命縮められてる。


あっ、そうそう、彼にも良い(優れている)ところはあります。

それは【欠けている何かを察知する能力に長けている】ということですね。

商品に何らかの不備があったり、在庫が足りないなど、在庫の【量】に対してはうんざりするくらいシビアです。

『バックヤードの在庫の数を、常に、全て覚えてくれないと困る』と言ってくるくらいですからね(誰が困るかって言っている本人だけですけど

ただ、スペース管理や整理整頓はからきし駄目なようで、限られたスペースに収納したり、収納するスペースと商品を取り寄せる頻度を考えた上での取り寄せができないようです。

売れない商品を山ほど発注したり、そこまで数の必要ないものを一気に大量に発注したり・・・。

要は【無いより多くてもあったほうがいい】という考えで、それを変えようとしてないんでしょうね。

その御蔭で余計に在庫管理が大変になってるということに気づいてくれればいいんですけど。

僕も、他の人も、当人も大変になる。

誰も特をしない。

ただそれを引き起こしているのは彼ひとり。

これが事実。







吐き出すだけ吐き出しました。

この手の愚痴は話し続けてもきりがないことが多い。

いくら聞き手に周ってくれる人が居ても、うんざりしてしまうほどのレベルで、かつその人の時間を大量に奪ってしまうのでこうやって文章にしたほうが結果としてはいいと判断してます。

僕の発言は大抵ネガティブな気質を纏い、(もとい、それを素にし)ながら話すのであまり明るく楽しい、ハツラツとした会話になることは少ないです。

笑いを伴わない会話なのであまり集まり事には向かないですね。

じゃぁ、話聞いてくれる友人一人を読んで面と向かって聞いてもらうかといえば、それこそわざわざ久しぶりに会っておいて話す内容がこれじゃ相手も疲れるだろう。

もちろんこういった類いの話ばかりするわけじゃないけど、やっぱり気は引けたりする。

昨日の勤務後友達に電話して夕食がてら色々と話しを聴いてもらおう(こっちも相手に対しての聞き相手になろう)と思ったけれど、結局寄らなければならないところがあったため、時間的な問題としてなしになった。








さて、生産性の無い愚痴だけの日記でしたが、少しすっきりしたので寝たいと思います。


おやすみなさい。
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

とりあえずは・・・

今、この時は元気だ。

ただ緊迫感というか、実家帰省で蓄えたエネルギーが早くも少なくなってきてるのを感じる。

これをどうにかしないことには遠い未来に自分を保てなくなる。

今すぐどうかしなければならないことではないけれど早いうちになんとかする、もしくは盤石な基盤を作らなければならない。

なのにここ5日ほどは停滞している感じしかしない。

いや、事実それ以前に比べて停滞しているな。

することしなきゃ結果もへったくれもないのにねぇ。

つくづく楽な方になびく自分が悲しいね。

焦りさえ感じる。

でもそういうのを考えないようにしてしまう。

常に新しい気持ちで、常に新しい考えを持って・・・。

そういうのってすごく成長してるって感じがするけどやっぱ慣れてないことだから落ち着かないんだよね。

で、すごく疲れてくる。

動き続けるのも大変だし、一旦思いっきり休息とると動き出すのが億劫になってしまう。

こんなんでいいんだろうか?いや、よくないに決まってる。

こういうふうに自分で文章書かないと気持ち湧き起こすことすらしなくなってしまうのが恐ろしい。

モチベーションなんて常に維持し続けられるものではないけど、大事な気持ち・・・当時感じた大切な気持ちみたいなものがどんどんと風化していくのを感じる。

そしてそれを食い止めようとしても結構精神的にも身体的にも疲れちゃうしそれを維持し続けようとしても、(重要度高くなくても)日常的にやらなきゃならないことしなきゃいけないから常に脳を楽な状態にしてしまいがち。


ほんとに自分一人だけになったときに自分自身を支えられる何かを創るか、手に入れるかしないと。

それ以前にもっとやるべきことあるんだけどね。

それを最高の状態で提供できるかは自分次第。
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

すいでん

Author:すいでん
最近は純粋にお金が欲しくなってきた。
ただそれを手にして消費するだけじゃ絶対飽きが来るし、脳も身体もあっという間に衰えていってしまう。
じゃぁ、どうするかということをよく考えてる。

常に何かを考え続けるんだ。
そんでもって何かを達成するんだ。

そうやって生きていかないと苦しくて、つまらないでしょ・・・?

ともあれ今の自分はまだ何も説得力を持たない。

Counter

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。